Ryuga(まるりとりゅうが)の経歴が凄い!父親は会社経営でお金持ち

2021年9月24日に文春に報じられた「浜辺美波さんとRyuga(まるりとりゅうが)の熱愛」

今をときめく浜辺美波さんの熱愛報道に衝撃を受けるファンも多い中、「Ryuga(まるりとりゅうが)って誰?」という声も多く見られます。

ここでは、浜辺美波さんと熱愛報道を受けた「Ryuga(まるりとりゅうが)」の経歴が凄いことについて。

また、浜辺美波さんとの熱愛交際のきっかけなど詳しく見ていきたいと思います。

Ryuga(まるりとりゅうが)の経歴が凄い!

Ryuga(まるりとりゅうが)出典:タウンワーク

本名 堀隆雅(ほりりゅうが)
出身 北海道
生年月日 1997年8月8日
小学校 神奈川県川崎市立百合ヶ丘小学校
東京都北区立赤羽小学校
中学校 西武学園文理中学校
高校 慶應義塾ニューヨーク学院
大学 慶應義塾大学商学部

Ryuga(まるりとりゅうが)さんは、1997年生まれの24歳

本名は堀隆雅(ほりりゅうが)さんで、芸名は本名そのままをローマ字にして使っています。

小学校時代は転校の経験があり、中学校は「中高一貫」の西武学園文理中学校

Ryuga(まるりとりゅうが)出典:公式Instagram

Ryuga(まるりとりゅうが)さんは高校大学と慶應BOYですが、既に中学校から受験にトライ。

学歴エリートで家柄もエリートな臭いがプンプンしています。凄い!

高校は慶應義塾ニューヨーク学院

高校は慶應義塾ニューヨーク学院へ留学していました。

この高校は、メトロノースハーレムラインのホワイトプレインズ駅(ニューヨーク市グランドセントラル駅より17番目の駅)が最寄り駅ですが、さっぱりどこか分かりません。

こちらをご覧ください。

慶應義塾ニューヨーク学院出典:海外女子教育振興財団

慶應義塾ニューヨーク学院に留学していたということも凄いですが、注目するのはその入試基準

1.学校の成績が良い生徒
2.英語力の高い生徒
3.ビジョンを持っている生徒

高校の入学試験といえば「勉強をクリアする」イメージがありますが、Ryuga(まるりとりゅうが)さんの通っていた慶應義塾ニューヨーク学院は、「勉強だけできてもダメ!」なんです。

こちらもご覧ください。

Ryuga(まるりとりゅうが)

Ryuga(まるりとりゅうが)さんが高校から難関校を選んだ理由は「モテたい」から。

ただでさえも難しい慶應義塾ニューヨーク学院に「モテたい」という動機で頑張って入学したRyuga(まるりとりゅうが)さん凄いです。

高校卒業後は慶應義塾大学商学部へ

Ryuga(まるりとりゅうが)

高校卒業後は、日本の慶應義塾大学商学部に進み卒業。

高校大学の学歴を見ると、エリート中のエリート!といっても過言ではないです。

Ryuga(まるりとりゅうが)さん凄すぎます!

今はまだテレビに出ていないので、Ryuga(まるりとりゅうが)さんの経歴やが凄いことに注目は集まりにくいですが、これからテレビに出るようになったら「秀才な人」として注目を集めること間違いありません。

これからどんな女性と恋愛をしていくのかも気になりますよね!

【馴初】Ryugaと浜辺美波、惚れたのはどっち?熱愛発覚は事務所のリーク?

音楽を始めたきっかけは高校時代

Ryuga(まるりとりゅうが)参照元:春日市

幼少期から音楽が好きで、カラオケ好きだったRyuga(まるりとりゅうが)さん。

中学校3年生にアメリカに留学した際、親戚から誕生日プレゼントでもらったギターを持っていきました。

空いた時間を見つけてはそのギターで練習を重ね、留学先の学内コンサートで弾き語りを披露。

聞いていた人達からはRyuga(まるりとりゅうが)さんの歌声ギターの腕前をとても褒めてもらったそうです。

Ryuga(まるりとりゅうが)

その時とても楽しかったので、歌手になりたいと思うようになりました。

参照元:春日市

将来歌手になりたいと思ったRyuga(まるりとりゅうが)さんは、遠く離れた日本の人達に自分のことを知ってもらうため、アメリカからSNSで自作の楽曲を投稿

この投稿が大人気になり一時話題の人になりました。

その時の動画は現在公式アカウントで公開されていませんが、デビューしたばかりの頃の動画を発見したのでご紹介します。

こちらをご覧ください。

こちらは、2017年6月14日にRyuga(まるりとりゅうが)さんのInstagramに投稿された動画です。2017年ということは…20歳ぐらいでしょうか。

Ryuga(まるりとりゅうが)さんが芸能界入りしたのは19歳の時なので、芸能界入りの翌年と考えられます。

Ryuga(まるりとりゅうが)さんは、19歳でオーディションに受かったものの最初は思うようにいかなかったと過去のインタビューで語っているので「SNSで広めていこう!」と考えたのでしょうか。

こちらもご覧ください。

https://twitter.com/sing_0808/status/1017015303992008704

こちらの動画は、2018年7月11日に「全日本大学生歌うま選手権」に出場されたときのもの。

backnumberの「瞬き」を熱唱する姿が凄くカッコいいです。この動画から、Ryuga(まるりとりゅうが)さんは、本当に歌が好きなんだなって思いますよね。

コツコツと頑張ってきたことで今成功しつつある姿ってめちゃくちゃカッコいいです。凄い!

父親は会社経営でお金持ち!

Ryuga(まるりとりゅうが)出典:公式サイト

Ryuga(まるりとりゅうが)さんの父親は会社を経営しているとの情報が。

どこのなんていう会社なのかは公表されていませんが、

  • 中学校は中高一貫校の私立
  • 中学校3年生からアメリカ留学
  • 留学後は慶大商学部へ進学
  • 自宅マンションは都心の一等地にある最上階
  • 防音機能のあるスタジオ付き

この情報だけでもかなりのお金持ちであることが分かります。

Ryuga(まるりとりゅうが)

東京都内の一等地にある高級マンションでスタジオ付きのところを借りようと思うと最低でも約20万円~60万円ほど必要になるので…Ryuga(まるりとりゅうが)さんは一体いくら稼いでいるのでしょうか。

そして、Ryuga(まるりとりゅうが)さんの父親の経済力半端ないです!凄すぎます。

実は、歌手を目指すことを言いにくかった

Ryuga(まるりとりゅうが)
父親は会社経営者のお金持ち、中高一貫の私立中学校に通い、高校大学はあの慶應。

現在はSNSで脚光を浴び、順風満帆な人生…のように見えますが、歌手を目指すことをお父さんには言いにくかったそうです。

大学在学中なので、父は僕の音楽活動を趣味程度にしか思っていなくて、歌手になりたいということをはっきり言えていなかったんです。父が就職の話をしてくる中で、いつ伝えればいいか、すごく悩みました。

参照元:春日市

(Ryuga(まるりとりゅうが)さんでも、悩むことがあるんですね…!)

大学在学中SNSで人気を集めたRyuga(まるりとりゅうが)さんは、その時の状況も踏まえて父親に「僕を応援してくれている人がたくさんいる!」とPR。無事に認めてもらうことができました。

今では父親がRyuga(まるりとりゅうが)さんの一番のファンだといいます。

父親は会社経営でお金持ちですが、性格も凄いダンディでいいパパなんでしょう。

今後テレビで「うちの両親」と紹介してくれる日も来るやもしれません。