宮迫の整形外科は横浜TAクリニック!100万円の整形箇所はどこ?

お笑い芸人でYouTuberの宮迫博之さんの顔の変化が話題になっています。

久しぶりに宮迫博之さんの顔を見た人からすれば「あれ?顔変わった?」「宮迫の目がおかしい」など疑問を感じるのではないでしょうか。

ここでは、宮迫博之さんが実際にどこを施術したのかのBeforeAfterと、実際に施術した横浜TAクリニックの情報を合わせてお伝えしていきたいと思います。

宮迫の整形外科は横浜TAクリニック!

横浜TAクリニック出典:キレイパス

宮迫博之さんが整形した整形外科は「横浜TAクリニック」

YouTuberとのコラボ動画を多数配信されていて、これまでに

  • ラファエル
  • 門りょう
  • 坂口杏里
  • 加藤紗里

など有名YouTuberや芸能人の施術に関わってきました。

人気YouTuberや有名芸能人の施術に携わる点では、広告PR効果はズバ抜けたメリットがあると思います。

その一方で、施術の失敗=炎上=病院としての存続が難しくなるという大きなデメリットもあるため、「かなり施術の自身がある」という印象がある整形外科です。

(有名芸能人が失敗していないところだけでもかなりの信頼は持てますよね!)

執刀医は院長の前田翔医師

前田翔医師出典:横浜TAKEクリニック

宮迫博之さんを実際に施術したのは院長の前田翔医師。

前田翔医師は、その人の顔立ちから整形後に違和感なく自然な仕上がりにする繊細な技術を身につけていることでも有名です。

一番施術の難しい「鼻整形の名医」として公式HPに施術の実績が掲載されていますが、ここまで自然に綺麗になれるなら…!とお願いしてしまいたくなるレベルです。

前田翔医師の実績が凄い出典:横浜TAクリニック

宮迫博之さんも共演したYouTuberの方々から「横浜TAクリニック」の口コミを聞いて、前田翔医師に整形を依頼したのでしょう。

確かな技術と信頼感の持てる整形外科ですね!

【画像】100万円の整形箇所はどこ?

宮迫博之さんが整形したのは2021年6月27日頃。パッと見では「目元の印象変わった?」という印象です。

宮迫博之

今回、宮迫博之さんが整形した箇所は目の下のクマ・たるみほうれい線

目元を51歳になってどうして整形したのか?気になるところですが、宮迫博之さんは自分の目の下のクマ・たるみのせいで長年の間「薬をやっている」と噂されていたと言います。

「このクマのせいで“宮迫クスリやってる疑惑”が、もう、ずーっとあったんです」

引用:Yahoo!ニュース

目の下のクマ・たるみはお母さん譲りとのことでしたが、実際に宮迫博之さんのお母さんを知らない視聴者からすれば信憑性は低くなってしまいます。

宮迫博之さんが長年悩んできたのも納得です。

そのため、宮迫博之さんは、51年間付き合ってきた目の下のクマ・たるみとお別れするべく整形に踏み切りました。

総額100万円の内訳は?

目の下のクマ・たるみの施術でかかった費用は100万円

初めての整形ではかなり高額な金額なのではないでしょうか。

宮迫博之さんの100万円の内訳はというと…

下眼瞼切開術(ハムラ法) 両目「328,900円~770,000円」
脂肪注入術 顔全体「52,800円~225,600円

参照:横浜TAクリニック

実際に整形手術をどこまでどんな風にやるのか?の内容によって金額に大きな開きがありました。

宮迫博之さんは「総額100万円」ということなので、下眼瞼切開術(ハムラ法)も脂肪注入術も一番高いものを選んだ可能性が高いです。

整形後の宮迫博之さんの顔のドアップはこちら。

宮迫博之

目の下のたるみがなくなったお陰で目のサイズアップもしています。

視聴者からは「目頭切開したの?」という声もあがりましたが、実際には下眼瞼切開術(ハムラ法)だけなので、目の下のたるみがなくなる効果の偉大さを感じます。

宮迫博之の目がおかしい?の声も

宮迫博之さんはこれまで自分のコンプレックスであった「目の下のクマ・たるみ」を整形しました。

テレビ出演していない中での整形だったので、久しぶりに宮迫博之さんを見た視聴者からは驚きの声が。

食い倒れ人形出典:大阪ミュージアム

整形後の宮迫さん、くいだおれ太郎に見えてくる。

引用:Twitter

整形後の宮迫博之さんが、大阪名物くいだおれ太郎に見えてくるという声が。

目の下のたるみがなくなったことにより、顔のハリ・艶が増したようにも感じるので、否定はできません。

宮迫博之さん自身も大阪府大阪市西淀川区出身なので、同じ大阪という面ではいいのかもですけど。

宮迫博之

ヤフトピ見るたび整形後の宮迫が出てくるんだけど…クマ取る前の顔の方が良かった気がするわ。整形って奥深いね…。

引用:Twitter

宮迫博之さんの「整形前の顔の方がよかった」という声も。

本人がコンプレックスに抱えていることは、その人にしか分からないので何とも言えません。

ですが、宮迫博之さんは51年間悩んでいたような事を仰っているので、今回の整形は宮迫博之さんにとって大きな一歩だったのではないでしょうか。

まとめ

宮迫博之

2021年6月27日頃に整形手術を受けた宮迫博之さん。

久しぶりのテレビ出演では「顔が違う…!」と驚きましたが、51年間のコンプレックスがなくなってよかったんじゃないかと思います。

人生って一度きりですし、その人がその整形手術を受けることによって楽しく生きていけるなら…

整形の沼にハマらない限りなんでもアリなんじゃないかなって。