【画像】井上清華の笑顔、わざとらしい?嫌いと言われる理由は性格が悪いから?

フジテレビアナウンサーの井上清華(いのうえきよか)さん。

2018年4月にフジテレビに入社移行の活動はめざましく、今では視聴者から「フジテレビの顔」と言われるほどに。

名声高まる一方、一部の視聴者からは「井上清華、嫌い」「井上清華の笑顔がわざとらしい」などの心象よくない評判も。

ここでは、井上清華(いのうえきよか)さんのどういう笑顔がわざとらしいのか?

嫌いと言われるのは性格が悪いから?など、実際の視聴者の口コミ・画像と共にお届けします。

【画像】井上清華の笑顔、わざとらしい?

2021年10月5日放送の「めざましテレビ」で、井上清華さんの笑顔がわざとらしいと注目を集めました。

わざとらしい笑顔鼻につきますね左のヤツ
引用:Yahoo知恵袋

こちらの視聴者の方は、わざとらしいと感じる井上清華さんの笑顔をピンポイントで指摘。投稿の心境を察するに日頃からこの表情がわざとらしいと感じているようです。

改めて、画像をご覧ください。

井上清華さんの笑顔をわざとらしいと感じる視聴者はこの表情を見て不快な気持ちになるようです。個人的には、普通にめっちゃ可愛いと感じますが、感じ方は人それぞれ。なんともいえません。

こちらもご覧ください。

井上清華、わざとらしい演技?

めざましお天気のかやちゃん、井上のわざとらしい絡みがいつも苦手そうでテキトーにあしらう感じが好き。
引用:Twitter

井上清華さんは、笑顔だけでなく番組出演中の立ち振る舞いや共演者の方との絡みなどもわざとらしいと話題になっています。

口コミだけでは分かりにくいので、実際の井上清華さんの表情筋のトレーニングの動画をご覧ください。

井上清華さんは動画内で表情筋のトレーニングを行います。表情筋のトレーニングの最中に徐々に変顔に変わっていく井上清華さん。

フジテレビアナウンサーというだけあり、しっかりとマニュアル通りにトレーニングを行っていると感じますが、可愛さを捨ててここまでやるのは正直すごい

一部の視聴者からは「わざとらしい」「演技」といった噂がありますが、井上清華さんは色々と本気でやりすぎて空回りしているだけなのかもしれません。

井上清華、嫌いと言われる理由は性格の悪さ?

「井上清華さんが嫌い」と言われる理由のなかには「性格が悪いから」という意見も。

井上清華、三上真奈も…女子アナの“美容室ステマ”を巡りフジテレビが調査(文春オンライン) この井上清華って女は性格悪そう、金のない男とは口も利かない感じ。タクシーとか態度でかそう
引用:Twitter

こちらの方の口コミにあるように、井上清華さんが性格悪いと言われるようになったのは「美容室ステマ」のゴシップ報道があってから。

井上清華の美容室ステマとは?

2021年4月15日発売の週刊文春で、井上清華さん含む7名の女子アナウンサーが”美容室ステマ”に関わっていたことが報じられました。

この時に問題となった”美容室ステマ”概要は、

  • Instagramにタグづけされることで某美容室の広告塔に。
  • 広告塔としての対価で様々なサービスを無料で受けていた。

こちらも併せてご覧ください。

美容室の関係者談
「女子アナたちには無料でサービスをしていました。本来ならカット、カラー、トリートメントで、1回2万円ぐらいです」
引用:週刊文春
「めざましテレビ」MCの井上が断トツの1位で、美容室30回・ネイルサロン&マツエク店15回の合計45回。トータルの金額は約90万円にも上る。
引用:週刊文春

井上清華さんが無料で受けたサービスは合計90万円で、7名の女子アナの中でもダントツで金額が大きかったことも注目の的に。

”美容室ステマ”事件の影響で井上清華さんの人気は急降下。今現在も、この報道を覚えている人からは「美容室ステマの人」「性格が悪そう」などという口コミが寄せられています。

こちらは実際に某美容室が投稿した井上清華さんの画像です。

出典:週刊文春

広告塔なんてやらなくても、カットもカラーもうまい気がしますが、、、無料サービスで約90万円分は少しやりすぎてしまったのかもしれません。

無料で受けられるとなれば、誰でも嬉しいと思いますが、フジテレビアナウンサーのお給料はそんなに安いのでしょうか。

「舐められたら負け」が口癖

2021年2月頃に井上清華さんは「舐められたら負け」という口癖が報じられました。女子アナらしくない口癖に、視聴者からは厳しめのコメントが。

舐められたら負けとか、良く言うわって感じ
無理して笑うからエラが膨張してるんだよな 舐められたら負けを履き違えた末路だろ
舐められたら負けとか視聴者目線に立っていないよな

なかなか厳しめのコメントが寄せられていますが、井上清華さんの「舐められたら負け」という口癖の前後にはしっかりとしたエピソードも。

「学生時代から『舐(な)められたら負け』が口癖。それが実家の家訓なんです。小さい頃から祖母と会うと、直立不動で立たされて、祖母に私の目が生きているか死んでいるかを確認されていました」
引用:exiteニュース

「舐められたら負け」という口癖は、井上清華さんが祖母から受け継いだものでした。九州福岡県出身の井上家ならではという感じでしょうか。

「舐められたら負け」だけ切り取られて伝わると井上清華さんに対する心象はよくありませんが、祖母とのエピソードを見るとまた違う印象です。

祖母が九州で生き抜いてきたからこその生きる知恵なのかもしれませんね。

まとめ

井上清華さんの悪い噂を一通りお調べしましたが、噂で思っていたよりも特に何もないというのが正直な感想です。

性格が悪い、悪くないについては、元乃木坂のメンバー(いじめっ子?)と間違えられている口コミもありとばっちり感が否めませんでした。

少なからず、あざと可愛い女子を輩出しているフジテレビのアナウンサー所属ということもあり、鼻につくところがあるかもしれません。

さらに、芸能人ですから一回何か嫌なニュースがあると当面の間は印象が悪くなってしまうことがほとんどでしょう。

井上清華さんの人気がもっと高まれば、悪評も徐々に消えていきそうな気がします。