杏の母親、渡辺由美子の現在の関係は?家族で泥沼お家騒動2021まとめ

女優杏さんが、パリに移住することが話題になっています。

杏さんにとってこれまでの人生は波乱万丈なものであったことは間違いありませんが、東出昌大さんの妊娠中の不倫はかなり大きなショックだったのではないでしょうか。

そこで気になるのが、杏さんの母親、渡辺由美子さんの存在。

父親の渡辺謙さんや、元夫の東出昌大さん、お子さんの情報などは見聞きしますが…肝心なお母さんの存在が薄いようです。

ここでは、杏さんと母親渡辺由美子さんの現在の関係や、家族の泥沼お家騒動を2021年版まとめとし、お伝えしていきます。

杏の母親、渡辺由美子の現在の関係は?

杏,母親,渡辺由美子

(↑ちらの画像は、杏さんの母親渡辺由美子さんと、若かりし頃の渡辺謙さんの2ショットです。)

2017年に杏さんに12億円と名誉棄損で1000万円の慰謝料などを請求した渡辺由美子さん。

杏,母親,渡辺由美子

2020年に杏さんの持ちよりにより、和解で成立。

母親の渡辺由美子さんに口止めを含めいくらしはらったのかは不明ですが、今現在は絶縁状態のようです。

杏さんも、母親の渡辺由美子さんの存在だけは子供たちに話したがらず家族間の話題にも出ません。

完全に絶縁状態といっても間違いはないでしょう。

杏の家族で泥沼!お家騒動2021まとめ

ここからは、杏さんと母親の渡辺由美子さんの周りで起こった泥沼お家騒動をまとめていきます。

渡辺由美子さんだけが悪いような感じになっていますが、渡辺家には色んなことがありました。

2002年|渡辺由美子と渡辺謙の離婚理由は多額の借金が原因?

渡辺謙

2002年、父親の渡辺謙さんと母親の渡辺由美子さんが別居。

この別居は、母親の渡辺由美子さんに多額の借金があること知った渡辺謙さんが、離婚を申し立てたことがきっかけです。

杏さんの同級生の保護者を含む知人50人から、約2億円もの借金をしていたこと、同時期に、心酔していた宗教団体に、約2億5000万円の大金を振り込んでいたことがわかったのです。渡辺さんが離婚を求めた理由は、この借金でした

参照元:NEWSポストセブン

杏さんの同級生の親に、約2億5000万円の借金をしていた母親の渡辺由美子さん。

その事実を知った杏さんは、別居開始時に父親の渡辺謙さんについていきました。

(↑兄は母親の渡辺由美子さんについていきました)

杏

離婚の裁判で、母親の渡辺由美子さん側の弁護士は「渡辺謙さんはこれまでに有名女優9名以上との不倫の事実がある」という証拠を提出。

これまで潔白だと思っていた、父親の渡辺謙さんの不倫の事実に衝撃を受けた杏さんは、母親の渡辺由美子さんについていくことを決めてしまいます。

その後、親権を勝ち取った母親の渡辺由美子さんでしたが、約2億5000万円という多額の借金だけが残ってしまいました。

借金を完済したのは杏!

杏

約2億5000万円という多額の借金を完済したのは娘であり女優の杏さんでした。

2001年からモデルとして芸能活動を始めた杏さんは、

  • アナスイ、ルイ・ヴィトンのコレクション
  • non-no、Oggi、25ans
  • 天国と地獄、天地人、華麗なるスパイ

など、数多くの作品に出演。

2012年には、日本テレビ系ぐるないのコーナー「グルメチキンレース・ゴチになります!13」で初めてのバラエティ出演も果たしました。

杏

翌年、2013年秋放送のNHK連続テレビ小説『ごちそうさん』にオーディションなしで主演に抜擢された杏さんは、母親の渡辺由美子さんが借金をした相手方に弁護士を通じて手紙を送ります。

手紙の内容は「あなたにいくら借りていましたか?」というシンプルなものでしたが、借用書のない方には言い値で尋ねました。

連絡のつかない人もいましたが、返事のあった方には即お金を振込み借金は完済

杏さんは、これまで働いてきたギャラをコツコツ貯め続けていたのでしょう…。杏さんの責任感が強くて泣けますね。

お家騒動|約2億5千万円の借金の相関図がヤバイ!

杏さんの母親渡辺由美子さんは、約2億5000万円の借金をしていました。

この約2億5000万円もの多額の借金の概要を時系列でまとめると、

  • 渡辺謙さんが1989年に急性骨髄性白血病を発症
  • 主役になるはずの映画『天と地と』降板
  • 夫婦で宗教団体「釈尊会」に入信
  • 約2億5000万円の寄付金を入金?
  • 右上女性(若村麻由美)と渡辺謙が不倫関係に?
  • 若村麻由美はその後「釈尊会」教祖と結婚

渡辺由美子さんの借金が2億という金額にふくれあがったのは、渡辺謙さんが1989年に急性骨髄性白血病を発症してからでした。

夫婦で「釈尊会」に入信したというのも「わらにもすがりたい」

ご夫婦ともにそんな想いだったのでしょうか。

しかし、離婚裁判では「(2億というお金は)渡辺謙の女性関係をもみ消すために使った」と母親の渡辺由美子さんは主張。

その一方、渡辺謙さんは「母親の渡辺由美子が多額の借金をしている」と主張し泥沼の離婚裁判へ発展します。

約2億5000万円もの大金が誰に送られ、何に使われたのか?今となれば真実は闇の中へ消えました。

2017年|杏に12億円請求の裁判申し立てる

杏さんは芸能事務所トップコートに所属していますが、節税も兼ねて2009年に個人事務所を設立。

代表取締役には母親の渡辺真由子さんが就任しました。

それまでは直接トップコートから杏さんへギャラが支払われていましたが、トップコートのギャラが個人事務所へ入り、給料として杏さんに振り込まれるというお金の流れに。

杏

約5年間、杏さんは個人事務所に入っていましたが、

  • 振り込まれる給料が少ない(気がする)
  • 母親の渡辺由美子さんが霊能者に傾倒しすぎている

という理由から、個人事務所を離れることを決断します。

杏

このことを不服として認めなかった杏さんの母親渡辺由美子さんは、2017年に杏さん訴えます。

杏が個人事務所の従業員であることの確認と、調停の席で自らの名誉を毀損したとして、慰謝料1000万円。さらに、杏がそのまま個人事務所に所属し続けたとして20年間の利益を約12億円と算出し、まずは3000万円を補填せよというものだ

引用:dメニュー

要するに母親の渡辺由美子さんは、

  • 杏さんが個人事務所の従業員かの確認
  • 調停の席で(渡辺由美子の)名誉棄損した慰謝料
  • 今後20年間の利益ください

ちょっと信じらませんが、これは実際に杏さんに請求した内容です。

2017年に始まった裁判でしたが、その後3年間行われたので杏さんの精神状態もかなりキツいものがあったのではないでしょうか。

杏出典:女性自身

裁判の中で、母親の渡辺由美子さんは杏さんの男性関係を暴露。

  • 霊能者に傾倒していたのは杏の方
  • 既婚者でDV男性との恋愛相談で頼っていた
  • 東出昌大とのホテルの予約からチェックインまで私が行っていた

これに対し、杏さんは「被告(杏)の努力によって得られた経済的な利益を原告が収奪するという機能を果たしてきた」と発言。

渡辺謙さんの時と同様に、泥沼裁判になりました。

2020年|和解成立。意外すぎる条件とは

杏

裁判所からの提案で、一度和解交渉が進められていましたが2019年3月に1度打ち切られていました。

翌年2020年3月に渡辺由美子さんの尋問の予定がありましたが、体調不良を理由に日程は再調整。

その中で突如、杏さんと渡辺由美子さんの和解が成立したのです。

「杏さんが個人事務所を退職してトップコートと契約することに問題はないはずですから、普通に進めれば、杏さん側が勝訴した事案だと思われます。それなのに和解したのは、その条件に今後の口止めも含まれているからだと予想します」

引用;NEWSポストセブン

今後私について話さないで欲しい、そういった内容で和解したようです。

ここまで険悪な和解なら、自分の一番身近な子供なんて会わせることもできないですよね…。