中村輪夢の父親、中村辰司も凄い!?一体、何が凄いのか調べた

こんにちは!

中村輪夢さんのお父さんって、一体どんな人なんでしょうか?

お父さんが経営する店舗情報や、中村輪夢さんのお父さんの凄いところ、調べてみました。

中村輪夢さんではなく、お父さんのファンになってしまうかも!?

Sponser Link

中村輪夢の父親、中村辰司も凄い!!

中村輪夢さんの父親は、中村辰司(なかむらたつじ)さん。

中村輪夢さんがBMXを始めたきっかけになったのも、偉大なるお父さんの影響だったのだそうです。

 

(元々、お父さん中村辰司さんもBMXライダー中村輪夢さんが3歳の頃から一緒にBMXを始められています。)

 

ちなみに、中村辰司さんのBMXの腕前がどれほどだったのか?という情報は公表されていませんが、現在では地元の京都で「BMX専門店」を経営されているところから考えると、BMX愛が強い方だという事が分かりますね!

 


父が経営するショップをリサーチ

お父さんの中村辰司さんが経営するショップがどこにあるのか分かったのでご紹介させていただきますね。

ショップ専用のFacebookページもありましたが、お店が誕生したのは1999年のようです。

日本の中小企業が生き残る生存率は10年間で全体の6.3%って考えると・・・中村辰司さんのお店は20年以上経っているって凄いですよね。

 

その秘訣はなんだったのか?気になったので口コミを検索

Googleの口コミでも高評価を獲得していました。

いつも利用してます。よいお店でおすすめです!

スタッフがかなり陽気です。

 

スタッフがかなり陽気とありますが、中村輪夢さんのお父さん、中村辰司さんの事なのでしょうか?

BMX好きな方には是非足を運んで頂きたいって思っております!

 

お父さんの凄いところ

 

中村輪夢さんは、3歳からBMXを始められて、現在までに19回の大会出場経験があります。

更に、最近では海外に本格的に進出し、生活の3割を海外で過ごしているというBMX愛が止まらない様子。

 

2018年3月13日の取材に対しては、

「これからは年に5、6回は海外の大会に出て、3、4回ぐらいは練習で行けたらいいなと考えています」

引用:https://spice.eplus.jp/articles/177028

このような意気込みで語られていました。

今年17歳になられる男の子とは思えないコメントです。

 

更に、驚くポイントが。

お父さんの中村辰司さんは、”中村輪夢さんのメカニック担当”という点。

 

確かに、BMX専門店を自分でやられていらっしゃいますし、お父さんが調整した方が息子のことを理解できているだろうし・・・

そう考えても、お父さんの中村辰司さんは今年で44歳

17歳の息子さんについていける体力、底力はBMX愛から来ているのでしょうか・・・

 

息子を世界に輝かせ、更にメカも担当・・・

お父さん凄すぎますね。

 

更に詳しく知りたい方は→お父さんのブログ

Sponser Link

中村輪夢のBMXの経歴とお父さんの凄いところ

中村輪夢さんの簡単なプロフィールをさらっとご紹介します。

  • 中村輪夢(なかむらりむ)
  • 京都出身
  • 2002年2月9日生まれ
  • 身長は165cm
  • 体重は55kg
  • 名前の由来は、自転車の車輪の部品である「りむ」から
    車輪・五輪の「輪」と「夢」からつけられた

5歳で初めてBMXに乗り出したという中村輪夢さん。

約10年経った今では、「目立つ事が大好き」とメディアの前で発言し、2019年4月にはBMXで初めての表彰台にも立つことが出来ました。

(自転車の競技でもやはりパフォーマンスは大事なんですね)

幼少期から、BMXが大好きなお父さんと二人三脚で過ごしてきた中村輪夢さん。

その、中村輪夢さんの出場歴が凄いんです。

2015年 FISE World成都大会 優勝 (アマチュア部門)
2016年 RECON TOUR 優勝 (13~15歳クラス)
2016年 PERUGIA CUP 優勝
2016年 G-Shock Real Tougness 優勝
2017年 FL BMX Series 3位
2017年 JAPAN CUP大会富山大会 優勝
2017年 UCI UCIアーバンサイクリング世界選手権 7位
2017年 第1回全日本BMXフリースタイル・パーク選手権大会 優勝
2018年 UCIワールド杯広島大会 9位

引用:http://first-track.co.jp/athlete/rim-nakamura/

毎年2回以上はBMXの大会に出場している中村輪夢さん。

戦歴も華々しいものですが、注目していただきたいのは赤文字で書かれている大会。

なにが凄いのおかっていうと、これらの大会は全て海外で開催されているものなんです。

 

学生の中村輪夢さんは、学業もやられながら、練習、さらに海外遠征と、凄く多忙なのは伺えますよね。

概ね、年に1回ぐらいは海外に行っているとは、スーパー中学生です。

 

さらに驚くのは、中村輪夢さんのお父さん。

メカ担当として中村輪夢さんと一緒にBMXで世界を飛びまわるなんて、お父さんもかなり元気ですよね!

 

アメリカの大会に行くまでに、フライトだけでくたびれてしまいそうです・・・。

Sponser Link

中村輪夢の父親、中村辰司も凄い!!経歴と家族構成まとめ

中村輪夢さんって、若くしてBMXで活躍されていて本当に凄いなって思います。

一体、どんな練習方法で、一体、何歳からやられているのかな?

などと考えていましたが、調べていて思ったのは中村輪夢さんのお父さんのパワフルさ

お父さんがBMX大好きだった事から中村輪夢さんのBMXが始まったわけですが・・・

 

息子の中村輪夢さんの大会に、メカ担当でついていき、更に練習も見ているなんて。

 

・・・脱帽します。

これからも中村輪夢さん親子には、どんどん活躍していって欲しいですよね!

Sponser Link