マーシュ彩の最終学歴は高卒!大学進学してない理由がカッコ良すぎた

2022年度の情報番組「ZIP !」にて、8代目のお天気お姉さんを務めるマーシュ彩さん。

マーシュ彩さんがこれまで出演した作品は「真冬のオオカミくんには騙されない♥」「マクドナルドCM」BUMP OF CHICKEN「宝石になった日」MVなど有名作ばかり。

マーシュ彩さんをよく知るファンからは、今回の「ZIP!」お天気お姉さんの起用に喜びの声も上がっています。

ここでは、マーシュ彩さんの学歴にフォーカス。最終学歴は「高卒」で大学進学してない「理由」がカッコ良すぎたことについて詳しくお伝えしていきます。

マーシュ彩の最終学歴は高卒!

2000年9月29日生まれのマーシュ彩さんは、2021年に成人を迎えています。本来であれば4年制大学に通っていても不思議ではない年齢ですが、マーシュ彩さんは大学には通っていません

ここで、マーシュ彩さんのこれまでの学歴を見て見ましょう。

小学校 世田谷区立経堂小学校
中学校 世田谷区の公立校
高校 東京都立千歳丘高等学校
大学 進学していない

マーシュ彩さんは、お父さん(アメリカ)お母さん(日本)の日米ハーフです。マーシュ彩さんの家族構成は、ご両親2人で2歳年下の妹がいる4人家族

ご両親はアメリカで出会い結婚したのか、マーシュ彩さんはアメリカで生まれました。

マーシュ彩さんが2歳のころ家族で日本に渡り、その後は日本で育ちます。現在の居住地はわかりませんが、幼少期〜高校まで世田谷区に住んでいたことがこれまでの学歴から判明しています。

【本人談】充実した中学校時代

出典:アメブロ

中学生まだ終わりたくなかったなっていう気持ちと高校生になれる楽しみな気持ちが混ざって不思議な気持ち。友達と離れ離れになるのは寂しい。。
高校で友達できるかなって不安も正直なところかなりあります。でも待ちに待った高校生ってことで高校生活全力で楽しみたいですチュー
引用:2016年3月31日マーシュ彩アメブロ

こちらの画像は中学校3年生の頃のマーシュ彩さんです。マーシュ彩さんは2016年に世田谷区内にある中学校を卒業

「友達と離れ離れになるのは寂しい。。。」と卒業への心境を語る中、高校生活を心待ちにしている様子。

ワクワクでいっぱいのブログを見る限りでは、マーシュ彩さんの中学校生活はかなり充実していたのではないかなと思います。

【制服姿】千歳丘高等学校の制服がカワイイ!

マーシュ彩さんは小学校から高校まで世田谷区内の学校へ通学しました。小学校の頃のランドセルの写真はありませんでしたが、千歳丘高等学校の制服姿がこちら。

度肝を抜かれるほどカワイイ制服姿。この制服でマーシュ彩さんは高校へ通学していたのかと思うと・・・電柱にぶつかる人が続出しそうです。まさに歩く美少女兵器ですね。

マーシュ彩さんは高校時代も充実した日々を送っていたようで、友人と一緒に撮影されたプリクラも。

出典:Twitter

マーシュ彩さんは高校時代から根強いファンがいて「マーシュ彩ちゃんと同じ高校へいきたい」という声も多く見られました。

https://twitter.com/natsu__3104__/status/713319905626435584

 

お父さんもお母さん、こんなにカワイイ愛娘から目が離せなかったのではないでしょうか。

大学進学してない理由がカッコ良すぎた

出典:Instagram

家族円満・学校生活も円満で過ごしたマーシュ彩さんは「芸能活動に専念したい」という理由から大学進学を選びませんでした。

その当時、マーシュ彩さんの年齢は18歳。まだあどけなさの残る女の子が決めるにはカッコ良すぎる理由です。

実はこの背景には、マーシュ彩さんが小学校の頃から芸能活動を始めていたという経緯があります。私たちにはわかりませんが、マーシュ彩さんは小中高とかなり仕事をセーブしてきたのでしょう。

こちらをご覧ください。

小学校から芸能活動スタート

マーシュ彩さんは小学校2年生の時に以前の所属事務所「オフィスサカイ」にスカウトされ、芸能活動がスタートしました。

こちらの画像はマーシュ彩さんがキッズモデルとして活動してる時のものですが、小さい頃からとってもカワイイことがわかりますね。

表情から見てもノリノリで楽しくモデルをされているように見えますので、お仕事が楽しくて仕方がなかったのではないでしょうか。

中学時代はモデル・アイドル

マーシュ彩さんは、2013年に東京都のアイドルグループ「F.A.R.M.」のメンバーとして活動を開始します。舞台の上で満面の笑みで笑うマーシュ彩さん。

モデルだけでなくアイドルというお仕事も心から楽しく取り組んでいることが伝わります。

こちらもご覧ください。

マーシュ彩さんは2015年開催の「ミスiD2015」に出場。この年の「ミスiD2015」は応募者数4000名と過去最多の申し込みがあったことでも話題に。

マーシュ彩さんは、その大勢の中からファイナリスト41名に選ばれ、ミスiD個人賞(木村ミサ賞・竹中夏海賞 ・VoCE賞)の3冠を受賞。

「第2の1000年に一度のアイドル」として注目を集めました。

「ミスiD2015」で三冠を獲得したマーシュ彩さんは、2015年8月に「ミス・セブンティーン」に選ばれ専属モデルに。

マーシュ彩さんは小学校の頃からキッズモデルとして活躍していただけあり、イキイキとした表情が印象的です。

高校時代は女優・タレント活動も

出典:BUMP OF CHICKEN「宝石になった日」

マーシュ彩さんの芸能活動は高校に入っても衰えることはなく、どんどん活動の幅が広がっていきます。

雑誌セブンティーンのモデルはもちろんのこと、マクドナルド・月曜から夜ふかし・真冬のオオカミくんには騙されない♥・ホリミヤなど、数多くの作品に出演。

知る人ぞ知る、あのカワイイこは誰?というようにマーシュ彩さんはぐんぐん知名度を上げていきます。

特に出演作品の多かった高校時代は多忙を極めていたことが想像できますが、この経験からもっと「芸能活動に専念したい」と強く思うようになったのでしょう。