aikoが星野源に向けた曲は?切なすぎる恋愛エピソードも一緒に!

大人気シンガーソングライターのaikoさん。

2021年5月19日に星野源さんと新垣結衣さんの電撃結婚をきっかけに、aikoさんが過去にリリースしたアルバムが注目を集めています。

その、注目が集まっているアルバムは、2014年5月28日に発売された「泡のような愛だった」

このアルバムは発売初日から約3.3万枚もの枚数を売り上げ、2014年5月27日付オリコンデイリーアルバムランキングで1位を獲得するほどの超人気アルバムでした。

aikoが星野源に向けた曲は?

出典:Twitter

「泡のような愛だった」という意味深なタイトルのアルバム。

このアルバムにはaikoさんが星野源さんに宛てた曲が入っていると言われています。

素直におめでとうなのですが、aikoファンとしては透明ドロップ聴きます。(星野源と付き合っていたaikoが別れた際に作ったとされる曲)

引用:Twitter

星野源がaikoと別れて二階堂ふみと付き合い始めたときaikoがリリースしたアルバム「泡のような愛だった」の中の「透明ドロップ」は心がギュッとなる名曲です。星野源のこと好きにはなれないけど素晴らしい作品の礎ではあるから……結婚おめでとう。仕事だって嘘ついたね〜

引用:Twitter

(アルバムをリリースした時には、星野源さんには次の交際相手が・・・!)

もしこれが本当なら『泡のような愛だった』といってしまうのも納得してしまいますね(^_^;

aikoさんのファンのコメントを見るからに、この楽曲は「星野源さんに宛てた曲」でまず間違いなさそうです。

「透明ドロップ」の歌詞が切なすぎる!

出典:はてなブログ

アルバムのタイトルもなかなか切なかったですが、「透明ドロップ」の歌詞がかなり切ないと話題です。

まず、楽曲の冒頭から、失恋直後の切ない感情。

いつでも戻れるよ あの頃の自分に

だって振り向いてくれた事が奇跡なんだもん

思うだけの生活に今ならきっと

そんなに苦しまないで戻れるよ

引用:Uta-Net

aikoさん、よほど、星野源さんのことが好きだったのでしょう。

この歌詞が実話ならば、aikoさんは星野源さんとの失恋でかなり傷を負ったのではないでしょうか。。。

さらにもう一文、こちらもご覧下さい。

世界はこんな色をしてたのか

さよならとやっぱり言われたのか

引用:Uta-Net

「別れを薄々感じていた」ように捉えられるこの内容。

世界はこんな色をしていたというaikoさんですが、失恋後はどんな色をしていたのでしょうか。。。

考えただけでも悲しくなってきます。

楽曲の最初と最後の歌詞だけでもかなり切ない内容になっていますが、もちろん、楽曲全体もかなり失恋な内容になっています。

さらに注目を集めた歌詞が、楽曲の最後の方で流れるこちらのメッセージ。

仕事だって嘘ついたよね

あの時手を繋いだよね

星野源さんは、aikoさんにそう言って嘘をついて他の女性のところへいったのでしょうか。

さらに、このメッセージは原曲の最後の方で流れ、歌詞には記載されていません。

気になる方はaikoさんの「透明ドロップ」をチェックしてみてください!

楽曲リリース当時のインタビューが切ない

出典:Twitter

aikoさんは、リリース当時こんな切ない言葉をインタビューで述べていました。

好きな人に“さようなら”と言われてしまったんだけど、まだ受け止められない歌です。男の子の目線で書いてるんですけど、私が思ったことですね。

引用:OKmusic

ううん、切ない。

さらに、aikoさんはこんなこともは楽曲インタビューの中で話しています。

今の自分だから書けた曲ばかりです

引用:OKmusic

これはもう完全にリアルな実体験の中での歌詞だと思いますので、aikoさんが星野源さんとの思い出を綴った可能性は濃厚です…!

この楽曲をめぐり、aikoさんのファンからは様々な声が上がっていました。

星野源さんと新垣結衣さんの結婚報道について否定する声は少ないものの…

aikoさんと星野源さんの馴れ初めを知る人たちはこの曲を思い出すようです。

ファンとしても、女性としても、結婚報道を期にaikoさんと星野源さんの馴れ初めは注目の的になったのは間違いありませんね!

aikoと星野源の恋愛エピソード

出典:Twitter

では、ここからはaikoさんと星野源さんの気になる恋愛エピソードを簡単にご紹介していきます。

まず、aikoさんと星野源さんの交際が発覚したのは2009年3月13日発売のフライデーでのこと。

イケメン新恋人としてaikoさんの隣に写っている男性が、皆さんご存じの星野源さん。

このころの星野源さんも音楽活動をしていましたが、まだ無名だったため各週刊誌からは「一般人」として紹介されます。

aikoと星野源の出会いは?

では、aikoさんとまだ無名だった星野源さんがいつどこで知り合ったのかご説明します。

aikoさんと星野源さんの馴れ初めについては、最初の報道から2年後。

2011年4月28日発売の「女性セブン」で取り上げられました。

「星野くんが出演していたイベントを、知人が出演しているということでaikoちゃんが見に行ったんです。そして楽屋で紹介されて意気投合。以来、お互いのライブを行き来するようになったんです。当時、aikoちゃんはTOKIOの国分太一さんと破局したばかりで、どこかホッとする雰囲気の星野さんに癒されたんでしょうね。ふたりの交際は4年くらいになるんですよ

引用:NEWSポストセブン

2011年4月28日の時点で交際4年目ということは、aikoさんと星野源さんの交際は2007年頃からという事になります。

交際4年目でかなり交際が順調だったお二人。

aikoさんと星野源さんを知る共通の知人からはこんなコメントも残されていました。

「一応、近くに星野くんはマンションを借りているんですが、ほとんどaikoちゃんの家で過ごしているみたいですよ。同棲といっても過言ではありません。aikoちゃんも“結婚”を意識していると思いますよ」(前出・知人)

引用:NEWSポストセブン

闘病を支えた約3年間

交際も順調と見えたaikoさんと星野源さん。

半同棲報道の翌年、2012年12月に星野源さんがくも膜下出血で緊急搬送されることに。

手術も無事に終えたものの、術後の星野源さんは自身の身体の症状をこのように語ります。

「24時間、不眠不休で痛みと神経過敏に耐え続ける。それが三日間続いた」

引用:exciteニュース

これだけの症状があり、交際相手であるaikoさんは献身的に尽したことでしょう。

さらに、この病気は翌年2013年に再発。

aikoさんは2012年~破局報道を迎える2015年までの間、星野源さんの闘病、術後経過を看病しつづけた訳です…。

aikoと星野源が破局・・・?楽曲リリースへ

出典:はてなブログ

2012年~星野源さんの闘病を支えたaikoさん。

いよいよ結婚報道があるのかと思いきや、2015年10月19日に驚きのニュースが飛び出します。

シンガー・ソングライターで俳優の星野源(34)と女優の二階堂ふみ(21)の熱愛が日刊スポーツの報道で明らかになった28日、2人の所属事務所はいずれも交際を否定しなかった。

引用:日刊スポーツ

aikoさんが星野源さんに向けた楽曲「透明ドロップ」の中で注目を浴びた歌詞、

仕事だって嘘ついたよね

あの時手を繋いだよね

これは、二階堂ふみさんと浮気をしていた星野源さんに向けた思いなのではないだろうか。

という憶測もファンの間では飛び交っていました。

そして、現在は女優の新垣結衣さんと結婚をしているのだから、星野源さんを否定する声は多く流れています。

https://twitter.com/20febyoko/status/1397443024754335744