ゆきりぬの大学の偏差値は?学部や大学中退説、高校をリサーチ!

人気YouTuberのゆきりぬ。

チャンネル登録者数も100万人を突破。

アイドル並のルックスにメロメロな方も多いのではないのでしょうか。

ここでは、YouTuberのゆきりぬの大学、大学の偏差値、学部、大学の中退説、高校!をリサーチしていきます。

ゆきりぬの大学

ゆきりぬは1992年10月3日生まれ。

 大学に通っていたのは2011年~2015年の頃と考えられます。

そのゆきりぬさんが通っていた大学というのは、「横浜国立大学

ガラス張りのおしゃれな校舎で、「そこそこ遊び、根は真面目。」という大学内の校風の中で、ゆきりぬさんはキャンパスライフを送ります。

学生の勉強んい対する姿勢は、普段どれだけ遊んでいても「やるときはやる」

テスト前の図書館とレポート締切直前のパソコン室は、かなり混み合うそうですw

ゆきりぬさんがインターネット配信を始めたのは、2015年9月~

大学院には通っていないようなので、ゆきりぬさんはインターネット配信を大学卒業後から始められたようです。

 

もっと詳しく調べて、「横浜国立大学」の卒業生について見てみました。

卒業生には、かなり有名な芸能人の名前が。

  • 稲葉浩志さん(B’z)
  • 西島秀俊(俳優)
  • 眞鍋かをり(タレント)
  • 神尾佑(俳優)

などなど、知らない人がいないほどの有名な方ばかり。

ゆきりぬのように、有名になる人はここの大学では珍しくはないのかもしれません。

偏差値、学部は?

ゆきりぬさんが通っていた「横浜国立大学」の理工学部で、現在の「機械・材料・海洋系」に通っていました。

学部 理工学部(機械・材料・海洋系)
偏差値 57.5-55.0

そして、理工学部の男女比率はおよそ8対2

男性の多い環境で、ゆきりぬさんはかなりモテていたのではないでしょうか。

(おおやけにモテモテなのではなく、影からひっそり・・・)

ゆきりぬさんは自身のYouTube動画で、卒業から2年後の2017年に、母校の学園祭を訪れています。

大学時代も、特別派手なキャンパスライフを送っていたわけではなく、動画の中で「引きこもりだった」事を話したゆきりぬさん。

なんと、この動画で大学の学園祭に初めて潜入したという事なので、引きこもりレベルはかなり高そうです。

ゆきりぬYouTubeチャンネル「母校の学祭に行ったらとんでもない美少女がいた。」

高校は?

中学校時代、苦労の連続で勉強や人間関係の事で悩んでいたというゆきりぬさん。

中学校時代に見たロボットアニメをきっかけに、勉強へのやる気が起き、高校への進路を決めます。

アニメからやる気を貰った、ゆきりぬさんが進んだ高校は、「桐蔭学園高校

学部 女子部理数科
偏差値 65-68

女性で理数科に進んだだけでなく、偏差値も65-68と、かなり高め。

ゆきりぬさんの元々の地頭のよさが伺えます。

さらに、この高校でもかなり多くの有名人を輩出。

  • やくみつる(漫画家)
  • 織田裕二(俳優)
  • 水嶋ヒロ(俳優)
  • 西川史子(美容形成外科医・タレント)
  • 吉田好太(元野球選手)

などなど、ゆきりぬさんは芸能界に縁があった事も伝わってきます。

もちろん、ロボットへの愛も強いゆきりぬさんは、高校2年生の時に二足歩行のロボットを作ります。

忘れられない思い出は、高2の学園祭りの課題研究で友達と一緒に二足歩行のロボットを製作したこと。はじめての挑戦だったので、まずプログラミングについて調べることからスタートしました。

この画像は、高校のパンフレットに記載された時のもの。

ロボットを作る為にプログラミングから自分たちでやってしまう」という、高校時代はとても優秀な生徒だった事が伝わってきます。

その当時のゆきりぬさんの画像はこちら。

桐蔭学園高校」の校則は私立高校のわりにかなり厳しかったようで、茶髪やピアスは論外。

しかし、高校時代の画像から確認するに、ゆきりぬさんはかなり真面目な生徒だったのではないのでしょうか。

大学中退説をリサーチ!

ゆきりぬさんの大学時代は2011年~2015年の4年間。

ゆきりぬさんは大学に最後まで通い、卒業しています。

インターネット配信を始めた年は2015年9月~なので、卒業してから始められたことがわかります。

ニコ生のゆきりぬ

ゆきりぬさんの中退説についてですが、ゆきりぬさんが最初に始めたのは「ニコ生」

当初からかなり多くのファンに恵まれていた事もあり、「大学を中退してインターネット配信に専念してたのでは?」という声が立ったようです。

なんでも、この配信の時から、ゆきりぬさんに90万円以上の広告費を払うファンもいたのだとか。

ニコ生の仕組みは分かりませんが、ゆきりぬさんが有名になったのは、ファンからの後押しが大きかったようです。

まとめ

今回はゆきりぬさんの大学、大学の偏差値、学部、大学の中退説、高校!をリサーチしました。

ゆきりぬさんはクイズ番組に出演するのも頷けるほど頭が良い事が分かりました。

メイクを本格的に練習したのは、画像で確認するにインターネット配信を始めてから?という印象があります。

現在のゆきりぬさんと大きく違いますよね。

ただ、頭がよくてかわいい事は事実です。