みんなで筋肉体操の武田真治を見習う。かっこいい男になる運動方法

みんなで筋肉体操で人気が浮上した武田真治さん。
バッキンバッキン!の筋肉に、沢山の人からの注目も集まっています。

武田真治さんは、筋肉やキレイな顔立ちだけではなく、内面もとてもかっこいいようです。

今回は、武田真治さんがバキバキな筋肉イケメンに成長するまでを調べました。

Sponser Link

武田真治さんについて

1972年12月18日生まれの武田真治さんは、現46歳
中年のおじさん、46歳だと思えない、しっかりと作られた体はとても美しく、ファンの女性からは

「抱かれたい」「エロかっこいー あざす」「鼻血が……」

など、Instagramに自身の写真をアップする度に反響を呼んでいます。

GACKTなんじゃないかな?と思えるような筋肉マッチョな武田真治さんが肉体改造を始めたきっかけになったのが25歳
肉体改造を始めた理由については、25歳のときに顎関節症になり、「体全体にバランス良く筋肉をつければ再発を防ぐことができる」と、当時交際していた女性にアドバイスをされたのがきっかけで始めたみたいです。

バランス、よすぎますね!女性でもキレイな筋肉って大切なので、トレーニング方法についてもしっかり見ていきましょう。

Sponser Link

 この肉体、コスト0円。できあがるまで

プライスレス

武田真治さんの肉体にかかった費用はなんと『0円』。
当時、25歳だった武田真治さんは『顎関節症』という病にかかっていました。

顎関節症とは??
運動不足や運動過剰、姿勢の悪さ、咀嚼の癖などいろいろです。高い枕で寝る、足を組む、寝ながらテレビを見るといった生活態度もそうした中に含まれます。さらには、嫌な仕事を我慢してやっているといったストレスなどもあります。
引用:こだわりアカデミー

ちなみに、この病気は、現代の生活習慣病の一種なんですよ。

その対策、予防、治療として、
当時お付き合いしていた女性から「体全体にバランス良く筋肉をつける」ということをアドバイスされて筋肉人生が始まったそうです。

ステップ1

スポーツジムに通うべきか悩む人へ。
やれることから初めてみた。

武田真治さんは、生活習慣病にかかってしまう程なので、余程運動不足だったのでしょう。ご本人もそれは自覚しています。

まず最初に武田真治さんがはじめたのは『縄跳び』でした。
いきなりジムに通うより、体の声を聞いてから行動に移そうと、丁寧に体をほぐすのに半年の時間をかけたそうです。

その理由としては、”体の負荷がランニングより少ないこと”だったようでした。

久しぶりに運動をすると、汗がうまくでなくて体が苦しい時間があったりしますが、体が運動に慣れてくると徐々に”サラサラ”としたいい汗がかけるようになるんです。

まず100回、1回もミスしないで飛ぶことを目指す。

ステップ2


縄跳びを始めて、最低限
動機、めまいがしないこと
膝に痛みを感じないこと
何度も確認したら、ランニングをはじめましょう。

武田真治さん曰く、ランニングは『最も高いハードルの運動』とよく言われているようですが、交通手段などがとても便利になった現代ではその無駄のような行動が最も体に大切なんだそうです。

健康や理想の肉体を手に入れたいのなら、その「無駄」に立ち向かうしかないのです。
引用:武田真治

このように申しております。

ただ、ステップ1でも徐々に体を慣らしていったように、
初めから長く走ろうとしないこと
初めから速く走ろうとしないこと
ということがポイントになるようですね!

理由としては、”身の丈以上の目標を掲げると挫折のリスクが高まる”と注意喚起していました。

武田真治さんも、まず最初は神宮外苑を1周すること(約1.5㌔)することからはじめたんだそうです。
途中で信号で立ち止まると、走りたくなくなってしまうから、できるだけ信号で止まらない道を選んで走る!と語られていました。

・・・・最初は10分、1週間で8分

徐々に体が慣れてきてついタイムが縮まっていってしまいますが、ここでも無理はしないで体に負担をかけないように続ける事が大切なようですね。

3日坊主、防止!

武田真治さんの同年代の方を例に出すと、
「一週間5日間10分、2日間45分、優雅に走れるようになるとスッキリした体型を維持できる」
ということなので、

まずは1日10分走ってみよう!

ステップ3

逞しくなりたいならベンチプレス

日本の男性も、もっと自分の胸板を気にするべきだと僕は思います。
引用:武田真治

先ほど紹介したステップ1ステップ2を経ていくと、体は体は大分スラッとしていきます。

そこで終わってもいいのかもしれませんが、もっとかっこよくなるのであれば、ベンチプレスが必要不可欠なようです。

もし今、改めて考えてみて、逞しい肉体への憧れがあなたの中にちょっとでもあると認めるなら、それはベンチプレスへの挑戦のときです。
引用:武田真治

ここからは、ジムやトレーナーに教えてもらうべき運動方法になると思いますが、
自分はどこまでの筋肉が欲しいか、縄跳びを始めながら考えてもいいかもしれませんね☆

Sponser Link

みんなで筋肉体操の武田真治を見習う。かっこいい男になる運動方法まとめ

徐々に体を鍛えていった武田真治さん。

最終的にジムには通っているようですが、最初からお金をかけて気合いを入れたわけではありませんでしたね。

かっこいい体を作るのには、まず、軽い運動から始めて、

ずっと続けていくことが大切なんだと痛感させられました。

1日10分から、始めて見ましょう~!

Sponser Link