趣里の親は水谷豊って本当?親と絶縁してるって?

本谷有希子の小説生きてるだけで、愛。で主演女優を演じた事で人気爆発中の女優、趣里さん。

実は、水谷豊さんのかわいい一人娘だったと話題を呼んでいます。

大物俳優と、大物歌手の間に育った趣里さんはどんな人生を送ってきたのでしょうか?

そして、今は親子の絶縁の危機!?とも言われています。

気になるので、趣里さんのプロフィール付きでリサーチしていきます。

趣里の詳細プロフール!


芸名:趣里(しゅり)
本名:水谷趣里
誕生日:1990年9月21日
血液型:O型
出身:東京都
身長:158cm
体重:40kg前半の体重
スリーサイズ:B78・W57・H80!

本名の下の名前を芸名に使っている趣里さん。
なんと、スリーサイズは驚異のウエスト58cmでした。このスレンダーボディの理由には、幼少期、4歳の頃からクラシックバレエを学んでいたことが今のスタイルの維持につながっているそうです。

所属事務所は、『トップコート』。
こちらの事務所からはあの木村佳乃さん・さん・佐々木希さん・仲村倫也さん・菅田将暉さんなど、実力のある女優・俳優が沢山在籍しています。

一緒に活動しているだけで、磨かれていきそうな方々ですよね!

両親が大物すぎてすごい

趣里さんの両親は、父親が水谷豊さんで母親が伊藤蘭さん。
相棒でも有名な水谷豊さんと、昭和のアイドルグループ『キャンディーズ』で人気を博していた伊藤蘭さんをご両親に持たれているせいか一部の人からは『スーパー七光り』と呼ばれていたりもします。

父親の詳細プルフィール!

名前:水谷豊
誕生日:1952年7月14日
血液型:A型
出身:北海道空知郡芦別町(現:芦別市)
身長:168cm
体重:60kg

所属事務所:トライサム

水谷豊さんも本名をそのまま芸名として使っているようです。
趣里さんも、水谷豊さんも、芸能界でそのまま一生を過ごす覚悟で芸能界入りをしているのでしょうね。

ちなみに・・・・
水谷豊さんは離婚歴があり、『バツイチ』なんだそうです。
前ご結婚されていた方は外国の女性で『ミッキーマッケンジー』というハリウッド女優さん。

水谷豊さんが俳優業に熱中していたときに共演されたのがきっかけでご結婚されます。
しかし、結婚後半年別居状態になり最終的に4年間で結婚生活?が終わりになります。

この時のお二人にはお子さんはできなかったようです。
お二人とも人気があったので、忙しく、元奥さんの『ミッキーマッケンジー』さんは妊娠しても流産してしまったのだとか・・・。
離婚後にミッキーさんが出版された直伝にそう記されていたようです。

国際結婚とは、水谷豊さんかっこいいですね。

母親詳細プロフィール!

名前:伊藤蘭
誕生日:1955年1月13日
血液型:O
出身:東京都 武蔵野市 吉祥寺
身長:157cm

所属事務所:トライサム

伊藤蘭さんも、本名をそのまま芸名として使用しているようです。
今ではご結婚されて本名は『水谷蘭』になっているので今では旧姓という事になりますね!

過去に昭和のアイドルグループ『キャンディーズ』の『ランちゃん』の愛称で親しまれていた伊藤蘭さん。
1973年~1977年まで日本中を沸かせるアイドルでした。

今でもコントのネタになる『普通の女の子に戻りたい!!』という台詞は、人気絶頂の中解散宣言をした際に伊藤蘭さんが発言した言葉。

当時、こんなにかわいかったですよ~

母親の伊藤蘭さんに結婚歴はなく、夫の水谷豊さんとは1982年に日本テレビ系列のドラマ「あんちゃん」で共演された事がきっかけで出逢われ、交際がスタートします。

※普通の女の子には戻れなかったようです。

伊藤蘭さんと水谷豊さんの交際期間は長めの約6年間!その後、婚式は1989年にハワイで海外挙式をされたそうですよ。

事務所はお二人とも同じ『トライサム』でした。

ビックな両親を持つ趣里さんの幼少期は??

テレビ番組で紹介された家族写真

趣里さんの両親は、趣里さんに『自分のことは自分で決めなさい』と常に教えていたようです。
可愛い可愛い一人娘だから、将来一人でしっかり生きていけるように育てたかったのでしょうか。
現代っ子の中でも厳しく育てられたような印象を受けます。

趣里さんは今となれば女優業をされていますが、本当はその道を目指していなかったようです。

幼少期、4歳の頃から井上バレエ団でクラシックバレエを学び、
小学校5年生の頃に『くるみ割人形』であこがれのクララを演じれた事で更にバレエの熱があがった趣里さん。

高校に上がる時にイギリスのバレエ学校に留学をしますが、

アキレス健の断裂・剥離骨折

という不運に見舞われて『バレエはもう以前のように踊れないよ』とお医者様に言われてしまう趣里さん。
それでも諦められなくて、頑張っていましたが体が前のように動かず泣く泣くバレエの道を諦めたそうです。

バレエの道に進めなくて残念ですが、本人が『やる』と決めた事にはしっかり最後まで水谷豊さんと伊藤蘭さんはサポートされていたみたいですね。

相棒並の熱意を子育てにも感じます。

子育ての熱意に比例するように、家族仲はとってもいいそうです。

親子の絶縁って本当??

2011年に『3年B組金八先生ファイナル〜「最後の贈る言葉」4時間SP』に合格して女優デビューを果たした趣里さん。
元々はクラシックバレエを志していましたが、道半ば諦めた先に両親が輝いている芸能界に縁があって興味を持ったそうです。

『私にはもうバレエはできない』と、悟った趣里さんは、アルバイトや就職活動など悶々とした日々を過ごしていましたが、
塩谷瞬さんの主催する演技学校『アクターズクリニック』に興味本位で参加したのを期に女優業を目指したそうなんですね。

両親のいる芸能界・・・
そして両親は芸能界の大御所・・・

自分に出来るのだろうか?と、不安に感じていた部分もあったようですが、
塩谷瞬さんに『でもお前は大丈夫だから頑張れ。女優を続けていけ』と、後押しを受けて芸能界に入ることを決めたのだそうです。

あとから分かることですが、お父さんの水谷豊さんは女優業の道に進むことを反対はされていたんですって。

芸能界入り直後の押しかけ彼氏

当時の所属事務所は『トップコート

2011年にデビューしたのち、2013年に舞台で共演された田島優成さんと交際をした趣里さん。

お付き合いをした際に田島優成さんが趣里さんの住む都内マンションに入る形で同棲がスタートしたようです。

なんと、この交際中に元彼の田島優成さんは『二度寝』を理由に本人の主演舞台をドタキャン・・・

本人の言い分としては、13時からの舞台だったのを19時からの舞台だと勘違いしていたそうですが、スタッフが自宅へ迎えに行っても田島優成さんは起きることがなかったそうです。

その話の裏話

寝坊した舞台の当日、田島優成さんは家で寝ていたのではなく外出をしてたそうです。

それも、当時交際していた趣里さん都内で携帯の電源を切ってデートしていたそうで、
その事実を知った事務所に『解雇』・『破局』という形ですべての責任を取ることになります。

そもそも・・・水谷豊さんと伊藤蘭さんと同じ事務所だなんて・・・。

こういうこともあるから、かわいい娘に芸能界には入ってほしくなかったんですかね。
でも、これが原因ではなかったようです。

水谷豊さん、激おこ

激おこは、菅田将暉さんとの映画??

生きてるだけで、愛。に出演されたことで人気をさらに集めた趣里さん。

実は、この時の映画のシーンに問題があったようです。

この映画は、不器用な男女の恋愛を描いた作品ですが、最後のクライマックスのシーンで服を脱ぎながら全力疾走をし、趣里さんは初めて『裸姿』を公に披露することになります。

かわいい愛娘の裸姿・・・・水谷豊さんは猛烈にご立腹だったのだとか。

なぜ、ここまで怒ってしまったのかというと『主演する内容を両親に相談していなかった』ことが原因だったそうなんです。

映画が公開された後で知る娘の『裸姿』公開。

お父さんなら誰もが腰を抜かすことでしょう。

芸能関係者の方も

水谷は、趣里が女優になるのは反対でした。彼女はプロのバレリーナになるためイギリスにまで留学しましたが、ケガをして断念。それでも表現者としての道を歩みたくて女優になったのです。水谷は、娘が女優になれば、こんな日が来ることを予想しての反対だったのでしょう
引用:Asagei+

と、水谷豊さんがどれほど娘に脱いで欲しくなかったことかと察しています。

元カレといい、趣里さん、我が道を進んでますね!

趣里の親は水谷豊って本当?親と絶縁してるって?まとめ

趣里さんは田島さんと破局をしてからは両親と都内の高級マンション(家賃100万円)に一緒に住んでいたようです。

今回詳しく調べさせていただきましたが、実際今はまだ水谷豊さんと仲直りしている情報は見られませんでした。
これから新しい情報が入り次第追記させていただきます!

生きてるだけで、愛。』で大注目を浴びた趣里さん。
これからテレビの露出が増えるかもしれないですが、お父さんの水谷豊さんと一緒にテレビに出演される日が来るのが楽しみでなりません。

数年経っても水谷豊さんが根に持っていて、なんだかぎこちない二人だったりして・・・。そんな水谷豊さんも見てみたいです。