タロットカードで占う際に気をつけて欲しいこと

タロットカードで簡単に人の気持ちや自分の環境など占うことが出来ます。

ですが、その手軽さで時に自分を痛めてしまうこともあるんです。

大好きなタロットカードが苦しさにならないように、意識していってみてくださいね。

タロットリーディングはエネルギー消費が多い

タロットカードで占う時に、自分のエネルギー消費が多い事が考えられます。
これは占い全般にいえる事なのですが、
体感的にタロットカードで占う時は

相手の気持ちに立って考えるケースが出てきます。

悩みや質問を聞き、出てきたカードを解釈していくには、
必要不可欠なのですが・・・。

なので、重く精神的に病んでいる方が占いに見えた際は
エネルギーの消費を多いような気がします。

これは、タロットカード特有だと思いますので、
お仕事にされる際は頭の中に入れておいてくださいね。

気がつかない程自然にネガティブになる

タロットカードで占う時にありがちなのですが、

占いをしていると、普段聞かないような悩みを沢山聞きます。

1週間、毎日少しずつ少しずつ
ネガティブエネルギーが蓄積されていくんですね。

自分がポジティブだとしても、
毎日の積み重ねで1週間後に自分の元気がなくなっていた、なんてこということも度々あります。

知らない間にネガティブにならないように、
タロットカードで占う時は、お相手のネガティブパワーをもらいすぎないように意識してみてほしいです。

自分のパワーが落ちたときはどうすればいいの?

タロットカードで気をつけて欲しいことの1つに
先ほど自分のエネルギーが減る事をお伝えしました。

なので、自分のエネルギーが落ちたときにやってほしいことがあります。

・お風呂にゆっくり入る
・森林浴する/海を見に行く
・瞑想
・部屋を磨く

この4つのどれかを意識的に取り入れて欲しいです。

お風呂にゆっくり入る

この時のポイントは、お湯の中に自分のネガティブエネルギーが溶け込むことをイメージしながら
全て流れ出ていくこを意識して入浴してみてください。

塩を入れて入ることもよく言われていますが、
イメージと連結されて効果が倍増するものなので、

是非ネガティブエネルギーが溶け込み流れていく事をイメージしながら入る方法を取り入れてみてくださいね。

森林浴する/海を見に行く

自然には、人のネガティブエネルギーを一瞬で取り払ってくれるパワーがありますね。

案件がネガティブであればあるほど、自然の浄化作用が骨身に染みる・・・こともありますので、
近くに自然がある際は是非活用してください。

瞑想する

タロット占いをするだけではなく、現代の人は昔の人に比べ何千倍もの情報に浸食されています。
毎日の電車や、車を走らせている時でも、

沢山の広告・沢山の映像・沢山のニュース・沢山の人・・・

そこに、さらに人の心の悩みが加わるわけですね.

そうなると、頭の中が情報過多になって、自分のエネルギーが減ってしまうことも十分可能性としてはあります。

おすすめの方法としては、
寝る前や、起床後に瞑想を取り入れる事により
ネガティブに引き込まれるのを未然に防ぐ事が出来ます。

部屋を磨く

最後の項目になりますが、
部屋を磨く事はタロットリーディングで良い結果を導くのにも大切な事の一つでしたね。

これは、パワーが落ちたときも是非実践して欲しい事の一つです。

毎日の環境を綺麗にする事は、全ての自分の歯車を整えてくれるので
パワーが落ちたときは

よりいっそう部屋を磨く

ことを強くおすすめします。

さいごに

様々お伝えしましたが、
占い師もアスリートのような職業だと思ってます。
今では普通にありふれた職業にはなってますが、
普通の仕事では経験しないような悩みを沢山お伺いします。

そのため、自分の精神を強くしておくことや、
ネガティブエネルギーに強くなることが必要だと思います。

自分のためにも、これから出逢う相談者様の為にも、
自分のパワーを強くできる環境作りをしていってほしいと思ってます。

タロットカードで占う際に気をつけて欲しい事を是非参考にしていただけたら嬉しいです。