小倉優子の離婚理由は専業主婦になるのが原因?「対応が大人気ない」の声も続出

2018年12月に、前の夫との間にできた2人の子どもを連れて一般人男性の歯科医師と再婚した小倉優子さん。

2020年に歯科医師の夫との間に第3子も授かったばかりの新婚生活4年目にして「2度目の離婚報道」がありました。

1人目の夫との結婚生活期間の約7年よりも短くなっていることから、小倉優子さん自身「結婚」というものに執着がないのでは?とかんじています。

ここでは、2人目の夫、歯科医師との離婚理由と「(夫の)対応が大人気ない」と言われていることについてお伝えしていきます。

Sponsor Link

小倉優子の離婚理由は専業主婦になるのが原因?

小倉優子さん夫妻の別居原因は、積み重なった些細な夫婦喧嘩でした。

その中でも大きく取り上げられているのは、歯科医師の夫が帰宅した際、小倉優子さんは「晩御飯の支度ができていなかった」というエピソード。

この時、歯科医師の夫は大激怒し小倉優子さんに怒ったということでしたが、夫側からすれば疲れて帰ってきて、最愛の妻の手料理を期待していたための怒りだったのではと推測されます。

ただ、小倉優子さんも芸能界でママタレントとして活躍する多忙の身。

夫の期待に添えないことだってあるかもしれませんし、子育てをしながら毎日完璧にご飯を用意することはむずかしかったかもしれません。

それまでにも、小さな言い争いが続いていた小倉優子さん夫妻は2019年末に「歯科医師の夫が家を出ていく」形で別居がスタートしました。

別居に至るまでの間に、歯科医師の夫は「芸能界を引退してほしい」と小倉優子さんに頼んでいたことから2人の価値観のすれ違いが大きな溝になってしまったのでしょう。

歯科医師として忙しく働く夫、専業主婦になりたくない小倉優子さん。

長年の双方のすれ違いで「離婚」の方向に話が進んでいるようですが、誰しもが「自宅で家事を完璧にこなしてくれる人」欲しいと思います。

こればっかりは・・・共働きが当たり前の世の中でなんとも言えませんね。

小倉優子は結婚も仕事も続けたかった

2018年に1人目の夫と離婚した際、小倉優子さんは自身の仕事やプライベートについてこのように話していました。

自分を追い込むのはわりと好き。予定がパンパンでやらなきゃいけないことが目の前にありすぎるのも嫌いじゃないんです。
引用:朝日新聞デジタル

このインタビューの時の小倉優子さんは、5歳と1歳のお子さんを抱え、保育園に習い事・バラエティ番組の出演まで幅広くこなしていました。

起床時間も毎朝5時と日本人の平均起床時間(6時32分)より早い時間に起き、早朝から家事に育児に身支度に奮闘。

過密スケジュールも小倉優子さんにとっては人生のスパイスになるらしく、歯科医師の夫と再婚した際もこの生活スタイルは変えませんでした。

これだけの過密スケジュールをこなせる小倉優子さんにとって、専業主婦になること・今のタレント業を手放さなければならないということは地獄の苦しみになることでしょう。

小倉優子さんは「夫を支える妻として私の至らない点がありました。」と話しています。

Sponsor Link

小倉優子の夫「対応が大人気ない」?

2019年末から別居をスタートした小倉優子さんご夫妻。

2020年7月に歯科医師との間の子である第3子を出産した際は「主人からの思い遣りに感謝しつつ過ごしております」と夫からのサポートがないにも関わらず謙虚なコメントを残していました。

しかしその一方で「夫がこんなにも怒りっぽい人とは思わなかった。でも、子供たちや生まれてくる子のためにも、元の関係に戻りたい」とも漏らすことも。

さらに、小倉優子さんの夫は別居後に誕生した実子について「会いたくない」と面会を拒否したという情報も。歯科医師の夫自身、仕事が忙しくてかなり心に余裕がないのかもしれません。

歯科医師の夫はこれまでの別居について「詳細を話せば妻の仕事への悪影響もあるでしょうし、子供をより傷つけることになるので、あまりたくさんお話することができなくて申し訳なく思っています」と、小倉優子さんになにかあるかのような意味深なコメントを残しています。

Sponsor Link

ネット上では批判的な声が続出・・・?

ネット上では、小倉優子さんに対する意見や歯科医師の夫に対する意見など様々なコメントが寄せられていました。一部ご紹介します。

別居してる旦那小倉優子の何が気に入らないんだろ。めちゃくちゃ結婚して欲しいけど。
引用:Twitter
客観的に見て二人の男性ともに相手が悪すぎる。
優子さんにも問題はあったかもしれないが、特に二人目は大人になり切れていない。
お綺麗だし家事も一生懸命やっていそうなので、まだまだ良い出会いがあると思う。
自分の好みで選ぶとまた失敗しそうなので、子供達が懐いてくれる事を前提に選べば優しくていい人のような気がする。
引用:Yahooニュース
開業医の旦那さんの家庭に入って欲しいという願いよりも大事なのは自分だったのだと思う。
奥さんには向かないのかなと感じた。
引用:Yahooニュース
実子が産まれても会いに来ない夫
その背景には...ゆうこりんが「夫婦関係」を崩壊させるほどの相当なことを言ったんだろうと思う

ご主人歯科医だっけ?
カシコで歯科医として男性としてある意味世間から羨望の眼差しだったり憧れの対象にされていたはず
そんな男性のプライドを木っ端微塵にしたんだろナ
男性ってガラスの心の持ち主だから大なり小なり傷心の回復時間が長いのよ

ゆうこりんのようにフンワリ印象の猫なで声の人って鬼心臓なのよ
図々しく、へこたれず、確固たる自分を持って相手の全てを否定する傾向あり

だから大丈夫
心配ないさぁ

引用:Yahooニュース

ネット上に出回るコメントには、小倉優子さんを心配する声が比較的多くみられましたが、「(開業医の)歯科医師の夫を支えられないなんて」という厳しめの意見も。

また、「小倉優子さんが「バツ2」となると本人に問題があるのでは?」という視聴者からの率直な意見もみられました。

夫婦関係はいろいろありますから、こればかりはなんとも言えませんね。

Sponsor Link

まとめ

最後までお読みいただきありがとうございました。

小倉優子さんと歯科医師の夫はまだ別居中との事ですが、実際に離婚する日は近いのではないかと思われます。

小倉優子さん自身、今回の結婚では「お互いに距離を保つ」などして上手に続けていきたいというのが正直な本音だったようですが・・・修復は難しいようです。

夫のご職業も歯科医師で「開業医」ということなので、内助の功で「妻に支えてほしかった」という想いがあったのかもしれません。個人的には、また復縁してくれたら嬉しいなと思います。

Sponsor Link
Sponsor Link