EXIT兼近の貧乏エピソードが凄い!父親が社長なのにもやし生活?!

お笑い芸人のEXIT兼近さんの極貧、貧乏エピソードが気になる!

イケメンなのに過去かなり貧乏だったって、どれぐらい貧乏だったんでしょうか?

今日は徹底的に深掘りして調べていきたいと思います。

お笑い芸人、EXIT兼近の幼少期、過去が凄い!

お笑い芸人、EXITの兼松さん。

超チャラ男キャラで、テレビ番組に出る度に場の雰囲気をかなり盛り上げてくれています。

ですが、EXIT兼松さんの幼少期、がなり貧乏だったとご本人も話していますが、実際どのぐらい貧乏だったのでしょうか?

幼少期、壮絶な過去!?を見ていきましょう。

その1:父親は社長だった!

EXIT兼近さんのお父さんは、北海道で建設業を営んでいたそうです。

ご紹介した写真は、EXIT兼近さんの幼少期のものと思われますが、お父さん、かなりイケメンですよね。

建設業の社長と言えば、幹部で1000万円を超える?!平均収入だと言われていますが、社長をされていたとなるとかなり稼がれていたのでしょうか??!

幼少期は相当お金持ち?!な家だったかと言うとそうではないようでした。

 

その2:お父さんの驚きの趣味のおかげで?!

EXIT兼近さんのお父さんは、昆虫の中でもクワガタが大好きだったのだそうです。

毎月のお給料では、お母さんに生活費を渡す前に”クワガタ用30万円”を抜いてから渡していたというぐらい大のクワガタ好き。

▼うちのガヤがすみませんに出演された時▼

この映像は2019年7月2日に放送された”うちのガヤがすみません”にてお父さんが話していた一部ですが、この時に初めてEXIT兼近さんが何故貧乏だったのかお茶の間に広まりました。

お父さんが社長業をされていたといえ、毎月30万円をクワガタにつぎ込んでいたらそれは貧乏生活になってしまいますよね。

このバラエティ番組の影響でEXIT兼近さんのお父さんへの賛否が飛び交いました。

▼Twitterから見る賛否両論▼

EXIT兼近さんの好感度は上がっていますが、お父さんへのコメントは辛辣なものも多いようです。

その反対に、お父さんの認知度もかなり上がっているようです。

お父さんも、いけいけでノリノリなのが伺えますよね。

ファンを大切にしているのはEXIT兼近さんもお父さんも一緒なようです。

かなりの貧乏生活?!エピソード

社長業をしていたのに、愛するクワガタにお金をつぎ込んだEXIT兼近さんのお父さん。

ご両親は現在はご離婚されていますが、ご結婚されていた時からかなりの極貧生活!?を送られていたようです。

ここからは、歴代極貧エピソードをお届けしています。

その1:ちょっとだけ貧乏!?ティッシュというおやつ】

※幼少期にティッシュを食べた事のある日本人は数多くいらっしゃると思います。

EXIT兼近さんは、小学校2年生~3年生の時に”ちょっとだけ貧乏”だったらしく、おやつにティッシュを食べていたのだそうです。

その食べ方は、ティッシュにマヨネーズをつけて食べるというもの。

味もあるし、コレステロールも摂取できますよね!

このエピソードは、数多くの番組でも話されていますが、お笑い芸人の浜田雅功さんも思わず「ええ!?嘘やろ」と驚き表現していました。

※ティッシュは食べると体に悪いので、真似しないで下さい。

その2:地獄の夏休み?!】

小学校の頃から貧乏生活をされていたEXIT兼近さん。

小学校時代の夏休みは、朝昼晩を家で過ごさなければいけない事で、かなり大変なホリディを過ごされていたようです。

妹と一緒に知らない人の家にピンポンを押して、走って逃げる。そして妹に転ぶ演技をさせて、そしたら捕まるじゃないですか。妹が注意されている間に謝りに戻って、その人の家でご飯を食べるっていう(ことをやってた)

引用:

妹さんと真剣に生きていますよね。

ピンポンダッシュ先の人にご飯を食べさせてもらえたのにも、理由があるようです。

・服がボロボロだった
・「お腹すいたよう」「ご飯食べたいよう」と話した

小学生で、これだけ人の心を動かせるのも、EXIT兼近さんの魅力なのでしょうね!

幼少期から、人に助けてもらえる天性の才能を持っているようです。

また、EXIT兼近さんは”ピンポンダッシュ”だけではなく、友達の家に行った時も”晩ご飯が出てくるまで粘る”という事もされていたのだそうです。

その3:もやし最高?!もやしフェスティバル】

EXIT兼近さんの極貧エピソードの中に、「もやしフェスティバル」がありました。

兼近家の食卓風景は、食事が、大量に茹でた「もやし」だけだった時も、いろんな調味料を使って食べる「もやしフェスティバル」を開催し、家族みんな明るくノリノリで食べていたという。

引用:https://www.ntv.co.jp/topics/articles/19ck4q5t5ifain61xw.html?utm_source=Gunosy&utm_medium=related&utm_campaign=ntv-topics

これは、両親がご離婚をされたあとのエピソードのようですが、この時期にEXIT兼近さんのお母さんは昼も夜も働いていたようです。

それでも、お金がなかったようで育ち盛りのお子さんがお腹いっぱいになるように「もやし」をフル活用。

ご飯がもやしだけでも、家族で暗くなることなく、みんなでノリノリで食べていたというのも感動的ですよね。

今現在のEXIT兼近さんの明るさも、家族の仲の良さから培われていたのでしょうね!

その4:クリスマスの日に・・・】

プレゼントを買うお金がなかったEXIT兼近さんのエピソード。

クリスマスの日に朝目が覚めると手紙が1枚枕元に。

「サンタです。来ました」

シンプルで大胆なメッセージですよね。

これを仕組んだのもお母さんだと思われますが、お母さんも”お笑い芸人?2と思えてしまうぐらい、ユーモアがあって面白いです。

EXIT兼近さんが今これだけ明るくなったのもお母さんのこういった明るい部分を見てきたからなんでしょうね。

その5:お姉さんの家出も凄い】

EXIT兼近さんのお姉さんが、中学生の時に家出をした時のエピソード。

 

中学生で家出するのって、思春期だしありがちですよね。

けれど、EXIT兼近さん一家のエピソードはひと味違います。

貧乏で、家にネズミが出ていたというEXIT兼近さん家族。

その、家に出没する”ネズミ”がお姉さんの指をかじった事が原因だったのだとか。

貧乏で、更に追い打ちをかけるように指をかじられて、さすがに家を出たくなるかも。

そもそも、平成の時代に家にネズミが出る事もかなり驚きですが、お姉さんの家出の理由になってしまうの面白いですよね。

▼ご家族情報はここから▼

EXIT兼近大樹の父親や母親、兄弟、家族構成をエピソード付きでまとめた

人の心に響く?!EXIT兼近の貧乏エピソード

ここまでの貧乏エピソードは、今までに数多くの番組やメディアでEXIT兼近さんが話してきた実話です。

今年、2019年7月2日に放送された番組内でも、EXIT兼近さんのエピソードが話されていました。

その時期のTwitterを検索してみると、予想外にも多くの人の感動を得ていたので、ご紹介させて下さい。

▼感動しまくり?!な視聴者の声▼

録画してたEXIT兼近のハッピーチャラ貧乏の話を観て号泣してる

ピンク頭だし面白いからと思って観たらめっちゃ感動〜

いいコンビだわ、ホント

私の中で好感度いと上がりけりだわ

引用:https://twitter.com/ryuiky916/status/1152233072479227904

 

EXIT兼近のチャラ貧乏な生い立ち 観て、号泣してます

引用:https://twitter.com/jmvobm22gp/status/1151812561991393280

EXIT兼近さんの貧乏エピソードにかなり多くの人からの反響がありました。

見た目も芸風もかなりチャラいのに、これだけの人から感動をされるのって凄いですよね。

EXIT兼近さんのこれからの活躍が楽しみすぎます。

▼熱愛彼女?!恋愛情報はこちらから▼

EXIT兼近大樹の現在の彼女は?好きなタイプも大公開!

EXIT兼近の貧乏エピソードが凄い!父親が社長なのにもやし生活?!

最後までご覧頂き、ありがとうございました。

今回はEXIT兼近さんの極貧、貧乏エピソードをまとめさせていただきました。

家族の仲のよさでここまで純粋に大きく育ったEXIT兼近さん。

これからもどんどんテレビで活躍していって欲しいです。

また、新たな情報を発見したら追記させていただきますね!