【時系列】芦田愛菜の子役時代の画像をデビューからとことんまとめ!

子役時代に一世を風靡した芦田愛菜ちゃん。

最近はまた美しくなった姿でお茶の間を楽しませてくれています。

今でもとってもかわいい芦田愛菜ちゃんですが、子役時代もめちゃくちゃかわいかった事を覚えていますか?

ここでは改めて、芦田愛菜ちゃんのかわいい子役時代を振り返るためにデビューから時系列でアルバムにしました。

昔懐かしい芦田愛菜ちゃんをお楽しみください!

芦田愛菜の子役時代のかわいい画像を時系列で!

芦田愛菜

芦田愛菜ちゃんは3歳の時に母親の勧めで芸能界入り。

3歳の頃は自分で選らぶという意思はほとんどないと思われるので「ママが言うならやってみる~!」というノリで入ったのでしょう。

芦田愛菜ちゃん5歳|2009年

芦田愛菜

芸能界に入ってから2年後の2009年。

芦田愛菜ちゃんは3分ドラマ『ABC 家族レッスン ショートムービー2“だいぼーけんまま”』で子役デビュー。芦田愛菜

芦田愛菜

『ABC 家族レッスン ショートムービー2“だいぼーけんまま”』はテレビ朝日系列で2008年~2009年まで放送。

芦田愛菜ちゃんは2009年度版の第1話の子役に選ばれました。

芦田愛菜

この3分間ドラマの凄いところは、出演する子役は全てオーディションで選出されるところ。

芸能界に入ったばかりの芦田愛菜ちゃんは、幼いながらにかなり努力をしてきたのでしょう。こちらもご覧下さい。

芦田愛菜

現在では絶対に見られない子役時代の貴重な画像の1枚。

タオルケットを持ってダイブする芦田愛菜ちゃん、めちゃくちゃかわいいです。

芦田愛菜ちゃん6歳|2010年

芦田愛菜

芦田愛菜ちゃんは2010年6歳のとき。

実の母から虐待を受ける少女とその母親の物語を描いた日本テレビ系放送水曜ドラマ「Mather」に出演。

芦田愛菜

子どもが演じるのにはかなり難しい難役を最後まで熱演しきりました。

こちらもご覧下さい。

芦田愛菜

6歳とは思えない名演技。芦田愛菜ちゃんの泣き顔もめちゃくちゃかわいい…!

芦田愛菜

少し涙を浮かべながら真剣な表情で見つめる芦田愛菜ちゃんの画像を見ているだけでも心動かされます。

子役といえども大人も顔負けの名演技だったことでしょう。こちらもご覧下さい。

芦田愛菜

芦田愛菜ちゃんは「Mother」での熱演を高く評価され、2010年最優秀新人賞を受賞しました。しかも肩書きは女優

芦田愛菜

3歳で芸能界入りし、5歳で初めての主役、6歳で最優秀新人賞を受賞した芦田愛菜ちゃんの億千万ドルの笑顔!

芦田愛菜ちゃん、今もかわいいですが子役時代もめちゃくちゃかわいいです。

芦田愛菜ちゃん7歳|2011年

芦田愛菜

2010年9月に約300人がオーディションに応募したNHK大河ドラマ『江〜姫たちの戦国〜』

数百人の中で見事選ばれ、宮沢りえさん演じる茶々の幼少期を演じた芦田愛菜ちゃん。

芦田愛菜

この時の芦田愛菜ちゃんも小学生とは思えない、魅力的でかわいい表情。

思わずうっとりしてしまいます。

芦田愛菜

笑顔だけでなく、真剣な表情もとてもかわいいです。今思えば、この頃から芦田愛菜ちゃんは知的な雰囲気を持っていましたね。

芦田愛菜 芦田愛菜

7歳とは思えない振り幅の演技力。

改めて子役時代を振り返り思うことですが、芦田愛菜ちゃんって本当に凄い子役だったんですね!

『さよならぼくたちのようちえん』子役最年少で主演!

芦田愛菜

芦田愛菜ちゃんは2011年日本テレビ系放送ドラマ『さよならぼくたちのようちえん』の主演に選ばれました。

芦田愛菜

制作スタッフは2010年放送ドラマ「Mother」から集結。

芦田愛菜ちゃんのかわいさと演技力が余すところなく発揮されます。

芦田愛菜

握り拳とツインテール…子役時代の芦田愛菜ちゃんも、本当にかわいい。かわいすぎ!

『マルモのおきて』連続ドラマ初主演!

芦田愛菜

2011年4月放送フジテレビ系ドラマ『マルモのおきて』

芦田愛菜ちゃん主演、子役の鈴木福くん・本田望結ちゃん共演で、この時はかわいすぎる子役達が大注目されました。

芦田愛菜 芦田愛菜 芦田愛菜

2011年は芦田愛菜ちゃんは3本もドラマ出演でそのうち2本は主役!

どこへ行っても「まるまるもりもり♪」の音楽が流れていたように感じます。

芦田愛菜ちゃんの子役時代の画像、本当懐かしいですね!10年はあっという間だな~と感じます。笑

2011年は人気に火がつきっぱなしの芦田愛菜ちゃん。ついに女優だけでなく歌手デビューまで。

こちらもご覧下さい。

2011年10月26日発売『ステキな日曜日〜Gyu Gyu グッデイ!〜』

(↑この曲もどこ行っても流れていました。)

芦田愛菜ちゃんは子役時代、ぶっちぎりで大人気だったことを改めて思い出させられます。

芦田愛菜

この勢いに乗ったまま、鈴木福くんと共に2011年NHK紅白歌合戦にも出場。歴代最年少記録を更新しています。

(白ワンピと赤いリボンが猛烈にかわいいです!)

2011年映画デビューの芦田愛菜の子役時代も猛烈にかわいい!

芦田愛菜

2011年に上映された松山ケンイチさん主演映画『うさぎドロップ』

俳優の松山ケンイチさんと一緒に様々なシーンを撮影しています。こちらもご覧下さい。

芦田愛菜

松山ケンイチさんの横顔もとても自然で素敵なんですけども…2011年9月3日のネットニュースにはこんなことが掲載されました。

 芦田愛菜

『うさぎドロップ』の魅力はやはり芦田愛菜の演技に尽きる!
引用:MOVIE WOKER

7歳の子役の女の子が、ここまで絶賛されることなんてそうそうないのでないでしょうか…!

芦田愛菜

2011年に芦田愛菜ちゃんは映画『阪急電車 片道15分の奇跡』にも出演。

子役5年目にしてドラマ3本、映画2本、CDデビュー。

この年は目が回るほど忙しかったことが想像できますwこんなに忙しい7歳は世界に何%ぐらいいるんでしょうか。

2012年|第54回 ブルーリボン賞 新人賞受賞

芦田愛菜

2011年に出演した映画

  • 『うさぎドロップ』
  • 『阪急電車 片道15分の奇跡』

この演技力が高く評価され、2012年に第54回ブルーリボン賞新人賞を受賞しました。

2013年|芦田愛菜、ハリウッドデビュー

芦田愛菜

2013年にはアメリカ製SP怪獣映画『パシフィック・リム』でハリウッドデビューも。

ギレルモ監督にも芦田愛菜ちゃんの演技力を大絶賛されていました。

あらゆる年代の女優の中でもトップクラスです。
本当は50歳ぐらいじゃないんですか?
頭がよすぎるし、準備も完璧です。
私なんかよりはるかに大人です。
非常にかしこく優秀な女優です。

これほどまでに芦田愛菜ちゃんを大絶賛したギレルモ監督は50歳。

芦田愛菜ちゃんより何倍も生きている映画監督にここまで大絶賛されるなんて凄いとしか言えません。

↓インタビュー内容が気になる方はこちらからご覧いただけます↓

1分57秒あたりから大絶賛が始まります。

2014年以降の芦田愛菜もかわいい!

芦田愛菜

2014年日本テレビ系ドラマ『明日、ママがいない』連ドラ初の主演に挑戦。

芦田愛菜

子役として女優として数多くの作品に出演してきた芦田愛菜ちゃんも、いよいよ大人の顔立ちに突入しています。こちらもご覧下さい。

芦田愛菜

2014年6月公開映画『円卓』でも初の単独主演。少しクセのありそうなキャラクターも見事に演じます。

芦田愛菜ちゃんに演じられない役なんてないのかもしれません。

芦田愛菜

夕焼けに輝く涙も素敵です。かわいいっていうよりも芦田愛菜ちゃん凄いが勝ちますw

こちらもご覧下さい!

芦田愛菜

2012年から休止していた歌手活動を2014年に再開。

『ふぁいと!!/ゆうき』をリリース。これ以降は新しい曲はまだ出ていません。

この時はもうすでに大人の顔立ち。子役時代もあっという間の時間でした。