アンミカ旦那の会社はイベント制作会社!不正受給疑惑で芸能活動自粛も

2021年9月8日に発覚したアンミカ旦那さんが経営する会社の給付金不正受給疑惑

アンミカ旦那さんの会社はイベント制作を営んでいて、年商は15億円従業員は30名という少人数精鋭の会社です。

アンミカさん日頃の辛口発言も呼び水となり、旦那さんの経営する会社の不正受給疑惑の浮上に「ちょっとありえない」という声が続々寄せられています。

ここでは、アンミカ旦那さんのイベント制作会社について、不正受給疑惑で芸能活動自粛の予感などお伝えしていきたいと思います。

アンミカ旦那の会社はイベント制作会社!

アンミカ

2021年9月8日(水)にネットニュースになったアンミカ旦那さんが経営するイベント制作会社の不正受給疑惑。

アンミカ旦那さんが経営するイベント制作会社「エンパイアエンターテイメントジャパン」の仕事内容は、主にエンターテイメントをフルプロデュースする…という内容。

Empireはニューヨークと東京を拠点に、企業、団体、非営利や個人向けにプロジェクトをデザイン、プロデュースするフルサービスのエンターテイメント会社です。
引用:https://www.empireentertainment.jp/about.php

「エンパイアエンターテインメントジャパン」の設立は1993年で、アンミカ旦那さんが社長に就任したのは2003年です。

旦那の年収は○○億円?

アンミカ旦那さんのイベント会社「エンパイアエンターテインメントジャパン」は、2020年12月期の決算で15億円という数字を発表しています。

少なく見積もったとしても、役員報酬などを含めるとアンミカ旦那さんの年収は1億円は固いのではないでしょうか。夫婦2人で2~3億円を稼いでいるとみられます。

今回の不正受給疑惑に対し、アンミカさんは「(不正受給が)もし事実であるならば、あってはならないことです。然るべき手順で、きちんと疑惑を払拭するべきです」と発言しています。

アンミカ旦那さんが不正受給していたとしたら凄い騒ぎになるのではないでしょうか…なにもないことを願います。

不正受給疑惑で芸能活動自粛か

アンミカ

2021年9月8日(水)にネットニュースになったアンミカ旦那さんが経営する会社の不正受給疑惑。

今後のアンミカさんの芸能活動自粛について「視聴者の強い反感を買うことが予想される」と発言しています。

ただ、これまで“セレブ”“辛口の正義派”というキャラで売ってきただけに、視聴者の強い反感が予想され、テレビ各局が起用自粛に走るのは避けられない。
参照元:ビジネスジャーナル

アンミカさんの潔白が晴らされるまでは、テレビなどに起用しにくいという見解です。

こちらもご覧ください。

アンミカ

2021年6月28日放送『バイキングMORE』に出演したアンミカさん。

この日のトーク内容には「キャリア官僚(経済省勤務)の2人が新型コロナの経済支援策「家賃支援給付金」約550万円をだまし取った疑いで逮捕」というもの。

アンミカさんはこの給付金不正受給疑惑について、このような発言を残しています。

「ほんとバカタレが! ですね」
「この2人のせいで一番腹立つのはね!給付金の手続きがより厳正になっちゃって遅れる人が増えることが腹立つ」
参照元:gooニュース

この時アンミカさんは、自分の旦那さんのイベント制作会社が不正受給疑惑をリークされるとは思ってもみなかったでしょう。

(↑当分辛口コメントキャラで自分を売っていけないですね…。)

今後何か弁解があったり、この不正受給疑惑が虚偽のものであったと証明できた場合は別ですが。

不正受給疑惑の内容は?

不正受給疑惑の内容は、

  • コロナ対策の企業給付金を不正受給した
  • 複数の従業員の給料明細の出勤日数を改ざんした
  • 助成金受給は認めている
  • アンミカ旦那は質問に答えない

という内容でした。こちらをご覧下さい。

アンミカ出典:文春オンライン

「週5勤務に戻っていた7月の給与明細には、休業日数が『21』、8月と9月には『20』と印字されていたんです。実際に働いていたのに、帳簿上では休んでいたことになっている。これで会社が助成金を受け取っていたのなら、不正行為にあたるのではないでしょうか」

参照元:文春オンライン

文春オンラインからの情報によると、不正受給を疑った従業員からのリークにより今回の不正受給疑惑が浮上。

事実を調べるために、取材記者がアンミカ旦那さんに連絡すると「会社に連絡してくれ」の一点張りで話にならなかったそう。

もしかすると、アンミカ旦那さんと実際の経営は別の人なのかもしれません。今後、テレビで何を話すのか注目です。